さかなの日記

MY「いいね!」の収容所(要するに人生の記録)

七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」感想 (注)ネタバレあり

去年の11月に書店で見かけた。表紙のカスヤナガトさんの絵が印象に残り、裏表紙のあらすじ「京都の美大に通うぼくが...」と「美大」というワードに惹かれて購入。自分が昔から美大に憧れて美大に入った影響なのか、美大生が出てくる話は好きだ。

しかし、買ったものの高校の時に比べ本を読む習慣が薄れたのか、2月になってようやく読み始めた。1月の中旬発表された映画化ということも理由にある。

同じく京都が舞台の小説、森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」のような大学生の青春ラブストーリーかなと思って読み始めたら、そういう内容とは違っていた。

 

あらすじはこんな内容だ。

ぼく」が一目惚れをした「彼女」は高嶺の花だった。ただ、そんな想い とは裏腹に、「彼女」は昔からの知り合いのように接してきて、すぐにふたりの距離は縮まっていく。ところが、「彼女」には人には言えない驚くべき秘密が あって…

 

「すでに12月が楽しみ!」ボロ泣き必至の恋愛小説『ぼく明日』福士蒼汰&小松菜奈で映画化! | ダ・ヴィンチニュース

 

登場人物

 南山高寿(みなみやまたかとし)...京都の美大に通う大学生。電車で一瞬目があった
可愛い女の子(福寿愛美)にひと目ぼれして出会ってすぐに告白。将来イラストレーターか作家になりたいと思っている。
福寿愛美(ふくじゅえみ)...容姿端麗の黒髪の女の子。美容の専門学校に通っている。南山高寿の告白を戸惑いながら受け入れる。急に泣き出す涙もろい性質。携帯電話をもっておらず門限が0時。

 

物語の流れ(ざっくり)

最初はよくある運命的な出会い。電車の中に彼女に出会い、一眼ぼれして告白し、無事恋人に。甘い恋人生活が始まる。呼び名の変化、初デートなど。

「はいはい、胸キュン路線系ね」と軽くポンポンと読んでいった。物語の途中、高寿が10歳の頃会った30歳の芸能人。その芸能人から箱を渡されるという回想。

高寿が動物園で描いたキリンの絵が愛美が教室に貼られるやつだと言い、実際にその通りになったこと、高寿がまだ誰にも見せていない小説のヒロインの名前を知っていたなど、予知能力者と思わせる場面が登場する。
タイムリープ系かな?」と思ってまた読んだ。

物語の中盤に愛美が残したメモ書き。それは日にちが逆順に書かれていた。そこには高寿との行動メモが近い未来のことが書かれていたのだ。高寿がそのメモを見た時、愛美から電話がかかり愛美の秘密が明かされる。高寿が10歳の頃受け取った箱がこの秘密のを証明する道具となる。

その秘密を知った高寿は戸惑い悲観したが、愛美と初めて出会ったときのことを思い出す。愛美の気持ち、自分の気持ちに気づく。そしてのこされた最後の日に向けて過ごして最終的には別れる。

エピローグは愛美が5歳の頃、祭りの火災に巻き込まれるが知らない男の人に助けてもらう。その男の人は悲しそうな目で愛美を見る。

物語の高寿との出会いに戻り、5歳のあの出来事を思い出す。電車に乗り、高寿を見て終わる。

続きを読む

ジャニヲタとジャニタレの夢を叶えたジャニーズカウントダウン2015→2016

2016年の幕開けはジャニヲタとってとてもすごすぎた。

 

去年はジャニーズカウントダウンテレビ中継しなかった。決まった時は「嘘だろ、年が越せないじゃん」と悲劇でショック。

その結果なのだろうか、まあ、その内容はいろいろとすごくてジャニヲタのHPが削られたコンサートだったようだ。雑誌やTVなどのメディアはどう良く魅せるか大変だったと思う。あややさんの記事にその全容は書かれている。

moarh.hatenablog.jp

今年のジャニーズカウントダウンの司会が嵐と聞いた時は驚いた。

出演者は過去最高の出演者数。そこにはジャニーさん派、ジュリー派、飯島派がいる。司会者はジュリー派の嵐。

12月にHPで視聴者からのリクエスト企画が立ち上がっていた。

リクエスト曲と夢の2ショット企画。カウコン至上始めてのアンケート企画。特に2ショット企画がジャニヲタの心を揺るがせた。俺たちの手で派閥を超えた絡みが出来ると歓喜歓喜。

だが、しかし、あのジャニーズ事務所だ。安心はできない。事務所側が操作して無難なものを選択するに決まっている。ジュリー派優先した内容にして派閥を超えた絡みなどないだろう。紅白実際そうだし。嵐とSMAP絡まないように意図的にやってるし。2ショット企画だって実際人気高いやつでも派閥が違えば、事務所の意向で即排除するに決まっている。

だからこの企画、ちゃんとファンの気持ちを反映したものにしてくれるか半信半疑だった。

 

こうして2015年12月31日。23:45。ジャニーズカウントダウンテレビ中継スタート。

序盤はリクススト曲メドレー。シングル曲限定というのもあり、良く耳にする曲。うん。そうそう。安定のカウントダウン。マッチ様がまさかのサプライズ降臨してしまうかハラハラしていた。途中、東山さんは来たけど、普通に後輩と同じように歌う。

年を越えると、ジャニーズシャッフルメドレー。うん。いい感じ。この調子。派閥を超えているメンバーだが、これぐらいは一昨年のカウントダウンにもあったぞ。テンポ良くノンストップで歌っていく。

ここからがすごかった。

まず、グループチェンジメドレー。

グループごとに他グループの代表曲を歌う。関ジャニがセクシーゾーンの「Cha-Cha-Cha チャンピオン」、KAT-TUNがキスマイの「SHE HAR HAR」は派閥を超えているし、しっくりきててきている。タキツバとキンキがお互いの曲を歌っているのも面白い。嵐がNEWSのデビュー曲を歌っているのも感慨深い。グループチェンジメドレーいい企画じゃん。先輩が後輩の歌を歌うのが良いポイント。

 

そして夢の2ショット企画。5位から1位のコンビを発表する形式。ハイハイ。どうせファンのお望みの組み合わせになんてならないでしょ...と思ってたら

5位 櫻井翔×菊池風磨

KO後輩先輩コンビ!&とにかく櫻井大好き風磨!の夢実現!この2人はMyojoで対談形式で実現しているがまさか映像として観れるとは思わなかった。風磨くんのお父さんが作詞した「A.RA.SHI」を聞いて嵐に憧れ、翔くんに憧れ、ジャニーズに入り、同じ大学に入り、ラップをし、こうして共演するなんてすごいことではないか!対バン形式でラップの掛け合いする姿がロックだ。

4位 東山紀之×大野智

大野さんがジュニア時代にお世話になった先輩との共演。大野さんファンの人は喜びの嵐。私は当時を観ていなかったので知らなかったが、よくよく考えると東山さんと大野さんが並列してバク宙、バク転してバックとしてではなく踊っているのはレアだ。当時を知らなくてもすごいなと思った。

ここで番外編ということで

修二と彰(山下智久×亀梨和也)

めちゃくちゃ世代だ。「野ブタをプロデュース。」全部観てたし、この踊り何回もテレビで観たやつ。時が経つとこんなにレアになってしまうんだ...。山下さんはNEWSを脱退後、飯島派に移籍したため、共演がぐっと減ってしまった。6年ぶりに大晦日で東京ドームで二人が復活したのは嬉しかった。

「二人を裂くように電話が切れた」の歌詞を歌って入るところは今までの2人とリンクしていて泣きそうになった。2人がとても嬉しそうで、亀梨さんと山下さんの笑顔を久しぶりに見た気がした。欲を言うなら中島裕翔さんを連れてくれ!

3位 松本潤×河合郁人

え、ええええええ。えええええええええ。まじかよー!河合くんおめでとうー!!

実は私はこの2人に投票した。だからまさか本当に実現できるなんて信じられなかった。これは夢なのか。いつも少年倶楽部でたびたび見ていた河合さんのお家芸。最初にやったのは2005年の少年倶楽部。河合さんは松本さんがジュニア時代の時から見てジャニーズに入り憧れの存在であった。そして河合さんは何回も「潤くんとwishやりたい」とテレビで言い続けた。2008年の嵐のコンサートとキスマイとの合同コンサートの時で本人の前では披露していたものの、デビューしてからは嵐との関わりは途絶えてしまった。2015年の5月に嵐とA.B.C-ZはMステにて初共演することとなったがそこでも絡みはなかった。しかし河合さんは登場時にさりげなくカメラに向かってwishのポーズをやった。そしてカウコンの事前番組の時も「アンケートに関わらず個人的に潤くんとwishをやりたい」と言った。それが自分の力ではなくファンのよって実現したのだ。これは確実に嵐ファンの力がなければ実現できなかった。おそらく私と同じように河合さんの夢を叶えてあげたいと思う人が多かったからできたと思う。そう思えるほど確実にファンに認知されるようになった松潤モノマネ。初めてテレビの前で披露してから約10年の月日が経って時間がかかってしまった。河合さんがモノマネし、それを松本さんが「全然似てねーよ!」と言いながらも河合さんの踊りに近づけてシャカリキに踊った。動きのリズムと体の伸び具合が合っている。見事な双子ダンスを披露。もはやどっちが本物の踊りなのかはわからない。それほど動きがシンクロしていた。これには大爆笑。最後に松本さんがハイタッチすると見せかけ、河合さんの頭をぐしゃぐしゃにしている様子が可愛かった。松本さんの見事なツンデレに惚れた。

 

2位 大倉忠義×北山宏光

この2人の関係性については全く知らなかったのでランクインされてから初めて知った。テロップには「プライベートでも親しい二人」という身内ネタ。メドレー形式で両者の代表曲を2人で歌う。そこにはもう2人の世界だけだ。お互いしか見えない。会場のお客さんにその仲の良さをアピールしていた。ズッコケ男道を歌っている時、目と目を見つめあったり、ムービングステージの床に2人並んで顔を傾げながら歌っていたり、横になったりと。お前らカレカノかよ!ちなみに同い年で最年少と最年長のコンビだそうだ。親しい関係がまだあったのか。知らないことがたくさんある。

1位 滝沢秀明×渋谷すばる

8時だJ!」世代には胸熱なコンビ。私はその時はまだ「ジャニーズ」も「芸能人」も認識していなかった年だったからもちろん知らない。ツイッターでも「東西ジャニーズのこの2人に応募する」という声が見受けられた。この2人の何がレアなのか当時を見ていない者としてはポカンだ。でもこの2人が1位という事実には納得した。考えてみると、この2人はデビュー後、歌番組のグループシャッフルでも隣で見ることがなかった。2人が歌った嵐の「明日に向かって」はもともとはジャニーズJr.の曲。タッキーと渋谷すばるさんがメインで歌っていたのだ。(見た後に調べた)青のTシャツに白い字で書かれた「東の滝沢秀明」と赤のTシャツに白い字で書かれた「西の渋谷すばる」。ジャニーズJr.のように全力のアイドルスマイルと しゃかりきに踊る姿は新鮮。30代の2人が10代に踊った曲をまたやるなんて当時の人にとっては嬉しかったんだろうなと思った。

 

この後、恒例の年男企画と簡単に年長者から新年の挨拶を述べ、カウコンのテレビ中継は幕を閉じた。

 

 

いやー。夢の2ショット企画はやばかった。ジャニヲタではない、名前と代表曲はなんとなく知っていてテレビに出てたら見る程度の一般視聴者には少々ポカン?としてしまうほどのガチアンケート。それほど真面目にやったランキングだった。よかった。事務所が操作しなくて。(笑)私的は、櫻井翔×菊池風磨松本潤×河合郁人のコンビ見たかったので名前が読み上げられた時頭が真っ白になった。こんなこと今までになかったよね。

今年のカウコンは内容と構成が素晴らしかった。一般視聴者にも楽しんでもらえるように代表曲を中心に歌いながら、夢の2ショット企画がジャニヲタにしかわからないディープさもあり良く味わうことができた。

あー、こういうカウコンこの先あってほしいなー!来年が怖いー。

要望するなら今度はユニットでやってほしい。J.J.Expressを今いるメンバーで復活してくれ。「感じるままにYOU &I」やってくれ。

 

 

 

ジャニーズJr.が主人公の番組「ガムシャラ」に企画書を送った

この企画実に一年寝かせていました。
そろそろ「ガムシャラ」の番組自体が総決算的な内容になっている気がしたので早急にまとめてHPにて応募。

www.tv-asahi.co.jp



企画
『ジャニーズJr.VSジャガーズ どっちがジャニーズを知っているのか!!』
概要 
ジャニーズが好きな芸人、ジャガーズとジャニーズJr.がジャニーズに関する様々なクイズに答え、ジャニーズ王を決める。
目的 
いつもジャニーズの先輩たちの曲を歌って踊っているジャニーズJr.が「本当にジャニーズをわかっているのか?」という視聴者の疑念を解決する。ジャニーズファンからも熱い信頼があるジャニーズネタを披露しているジャガーズがどのくらいジャニーズが好きなのかを知ってもらう。ジャニーズについてあまり知らない人にとってジャニーズをより深く知ってもらう。ジャニーズJr.とジャガーズの絡みを見てもらう。

内容 
・早押しイントロドン!
・早押しクイズ!(ジャニーズにまつわる内容、ジャニーズの先輩のエピソード、ジャニーズJr.が過去に雑誌で話していたこと、ガムシャラで起こったことなど 映像問題も入れる)←嵐のメンバーは誰?という初歩的なものではなく嵐が初めて東京ドームでコンサートをしたのはいつ? というようにマニアックなものが好ましい。
・ダンスクイズ!
ある一人(クイズに参加しないジャニーズJr.から一人)がジャニーズの歌のサビ部分を逆再生したのを踊り、それが何の曲なのか当てる。
←他に良いクイズ形式があったらそれにしてください!
一番クイズに正解した人が「ジャニーズ王」となる。

クイズについて
・ガムシャラのHPでクイズの内容と答えを事前に視聴者に向けて募集する。番組のスタッフがクイズを選ぶ。
・ジャニーズJr.は5~10人程度。ジャニーズVSジャニーズ大好き芸人となっているが個人戦とする。観客も入れると盛り上がる。場所はいつものテレ朝のスタジオ。

最後に
とにかくジャニーズJr.とジャガーズの絡み。またはジャニーズに関するクイズ番組を観たいです。予算が足りないのであれば、Jr.だけでジャニーズクイズか、ジャガーズとJr.でなんか一緒にやるとかでもいいです。この企画が実現できるようにお願いします。
 

私のジャニヲタ経歴 自己紹介

最近、始めたばっかりなのに自己紹介してなかった。あの1日の円グラフの記事を見ていた人は「YOUは誰が好きなんだYO!」と思っていたかもしれない。

 

幼少期

テレビでSMAPがいっぱい出ててなんとなく見るように。

小学生の頃テレ東の日曜の昼にジャニーズJr.がいっぱい出て(「ya-ya-ya-」)ジャニーズという単語を知る。

学校へ行こう!」が学校で流行りV6を好きになる。

野ブタをプロデュース」からのKAT-TUNのデビューでクラスでKAT-TUN流行り、流れされるようにKAT-TUNの出演してたドラマや歌番組を見てた。

ここまではヲタクの部類ではない。あくまで軽い感じで見てた。

当時、私は「ジャニーズ」は派手な女子がキャーキャー言ってるイメージでコンサートのうちわの蛍光色のイエローとピンクで下の名前や「投げチューして」と書いてあってその光景が怖かった。

地味な部類に入る私は、自分がジャニーズ好きなのは周りに引かれると思った。実際クラスで派手な女子がランドセルに「亀」「仁」というシール貼ってて引いた。

ジャニーズの番組を見ていながら、のめり込むほど好きにならなかったし恥ずかしいと思った。ジャニーズのド派手なコンサート衣装や「好きだよ」と歌う恋愛ソングやかわいらしいダンスを本人たちには失礼だが馬鹿にしていた。小学生の分際で。

しかしここからはついにヲタク化となる。

 

 2007年 新しくできた友人が嵐が好きな人。嵐の歌番組、ドラマ見るようになる。

2008年 嵐を好きになる。FC入会。

2010年  初めての嵐コンサートin国立。風景コン。

 毎年応募するものの外れる。グッズだけは買いに行く。

2013年 LOVEコン。

2014年 少年倶楽部がきっかけでジャニーズJr.の岩橋玄樹さんを好きになる。

ガムシャラ夏休みコンサート。

2015年 ABC-Zのコンサート。 サマーステーション

24時間テレビの影響でHey!Say!JUMPの伊野尾さんにはまりグループ全体も好きになる。

 

今は嵐の二宮さんとジャニーズジュニアの岩橋さんとHey!Say!JUMPの伊野尾さんが好きだ。担降りはなく掛け持ちである。私は最初グループ全体が好きにならないと個人を推すこともできない。だから嵐とHey!Say!JUMPのグループ括りも好きだ。

 

でも、ジャニーズそのものも好きで、SMAPやキスマイの番組見るし少年倶楽部とプレミアムも見る。とりあえずテレビはジャニーズが出てるもの見る。 

今年ABC-Zのコンサートが当たり、家族と行った。

なんでABC-Zかというと他のコンサートの様子が知りたくなった。嵐のコンサートはチケット入手困難だ。チケット外れば一年コンサートにはいけないという辛い状況。私も2008年ファンクラブでながらまだ2回しか行けてない。だから他に好きになるものがほしかった。ガムシャラのコンサートにも行ったのもそういう理由。

あといつも友達と行ってるジャニーズコンサートを家族に見て欲しいと思った。という理由。

ABC-Zはファンクラブがなくジャニーズメール会員になってれば事前申し込み可能だ。他のファンクラブに入るほど金銭の余裕はない。もちろんそれだけではない。アクロバットすごいし、5人のキャラ強烈だし去年WSで見た塚ちゃんのバック転見たいと思った。実際コンサート行ってみて嵐のコンサートと比較すると、コンサートのテーマ性とセトリの一貫性が弱いが、ペンライト演出の方法やダンスがキレキレですごかった。着席ブロックだったので近くでみれた。もちろん塚ちゃんのバック転すごかった。家族も「なんでこんなに好きになるか不思議だったけどその理由がわかった」と少し理解した。

 

 

今後の展望はとりあえず安定な収入と有給がとれそうな会社に就職して、Hey!Say!JUMPのファンクラブに入り10周年コンサートに行きたい。あとサカナクションPerfumeも好きなのでそちらのライブにも行きたい。もちろん嵐さんのコンサート行きたいし、20周年はハワイでコンサートすると私は思ってるのでその資金も貯めたい。ジャニーズジュニアの岩橋さんがいつかデビューすることを祈っている。

 

 

 

 

Macがおかしい! ズボラな私とmacとの壮絶な修理の記録

Macが壊れた。

2013年の夏にmac book proを購入した。

美術大学のデザイン科に在籍しておりMacを授業で使うようになった。解像度の高さと使いやすさに驚き、あと周りで持ってる人が多いという理由で購入した。

 

先日、そのMacの調子が狂った。

電池が残り20%あるのに突然切れる。充電器に差し込めば回復する。日を重ねるほどに悪化し50%で切れるまでいった。

そして修理に出すことにした。

ちなみにApple care (購入して一年以内に申し込べば3年間の保証がつく保険)入ってません。(笑)お金かかりまくりです。申し訳ない。

 

 

Apple製品の修理に出した人はわかると思うが修理代がめちゃくちゃ高い。

実際、私も過去にMacの画面割れ、充電器の故障ですごいお金がかかって家族に申し訳なかった。これもすさまじいドラマがあるから後でまとめて書きたい。

 

この戦いの記録を書くことで、自分と同じように故障して困っている人、Macを使用している人に少しでも参考にしてもらえたら幸いだ。

 

原因をつきとめようとネットで探したら自分と似てる症状の方のブログがあって大いに活用になった。

 

iMac late 2012 (27インチ) 何の前触れもなしに、突然電源が落ちる異常 その2 (自力でなんとかしてみる 2)atelierdilos.wordpress.com

 

9/25 クイックガレージに行く。

以前macの画面割れの際にお世話になったApple正規サービスプロバイダー、クイックガレージに行った。Apple Storeは全国でも限られた場所でしかない。しかし、○マダ電機などの家電量販店では修理は取り扱っていないのだ。私にとってはクイックガレージがまぁまぁ近くだったのでそちらにした。

お店の人に判断してもらったところ案の定、バッテリーの劣化だと診断された。そしてクイックガレージだともしバッテリー以外に問題があった時に別途料金かかり、修理後の保証もバッテリー部分のみとなっている。

Apple care サポートラインに電話してAppleリペアセンターで修理してください。」

と判断。ちなみにクイックガレージのお見積もりは¥45000円。ひぃー。

Appleリペアセンターだと他に不具合があった場合でも上乗せはならない、修理後の保証もできる、そして安い。

Apple care サポートラインでの修理はまず宅配業者が自宅に来てくれて修理する製品を裸の状態で出せばあとは梱包材を包んでくれる。そして修理工場に運び修理し再び自宅に運んでくれるというのだ。

帰宅した私はApple care サポートラインに電話した。最初にナビダイヤルで何についての相談かダイヤルで選択し、そこから実際にサポートラインの方と話す。Apple care サポートラインの人はとても親切な応対で有名だから安心して話せられる。経緯と伝えるとすぐに修理についての流れ、PCの裏面にあるシリアル番号、住所と電話番号の確認をする。あと、修理中に初期化する恐れとなった時にデータが消えても大丈夫か、バックアップはとっておいた方がいいか言われる。(私幸いにバックアップをTime Machineでとっていた) お見積もりは¥24624円!半額じゃん。

9/26PC、修理センターへ

翌日の午前中に宅配業者が来てくれて裸のまま私のMacは運ばれた。

 

9/27 修理開始

Appleからメールが届き、修理開始となった。

f:id:ayumi-blue-worldworks:20151002212111p:plain

修理状況をwebサイトでリアルタイムで確認できる。これはメールでリンク貼っているし、「Apple 修理サービス」というサイトから一番下にスクロールして「修理状況の確認」で電話の際に受け取った番号を入力すれば見れる。

f:id:ayumi-blue-worldworks:20151002212904j:plain

修理中なのが...

f:id:ayumi-blue-worldworks:20151002212841j:plain

 

1日で修理完了!

9/28 配送開始

配送するのだが、なぜかAppleリペアセンターは住所が表示されない。今度は宅配業者の方のページにアクセスすると配送状況が出るようになっている。

9/29 mac 届く。

 午前中に届いた。結局「バッテリー交換」ですみ、値段も¥24624円のままであった。

大きなダンボールにめちゃくちゃ頑丈に入れてくれた。

箱の中には修理報告書と 

 

f:id:ayumi-blue-worldworks:20151002230824j:plain

な、なんとAppleのロゴの入ったクリアファイル。 修理報告書はこの中に入っていた。

 

 

ここまで

9/25 クイックガレージに行く。

9/26 PC、修理センターへ

9/27 修理開始

9/28 配送開始

9/29 mac 届く。

電話では約一週間〜10日かかると言われたが、依頼から届くまで4日。pcない日数は3日だ。バッテリーのトラブルはよくあるみたい。私はガラケー時代からの名残で100%にしても充電器にさしっぱなしだった。今回それが原因でバッテリーの機能が衰えた。

充電は50%以下になったらする(pcの健康を気遣う場合)

 

Macを購入して一年以内の方は絶対にApple careに入ってください!保険金2万以上ですが、Macハッピーセットにして購入すべき。自分は「筆者と違って絶対に丁寧に扱えるから壊さないよ〜♪」と思っていても使う頻度多ければ劣化する。購入して一年経った頃にトラブルが突然前触れもなく発生するのです。私の大学の友人でも3年以内に何人か修理に出してる人います。

どうかこれを読んでる人が私のように多額のお金を払わないことを願う。

#とあるジャニヲタの1日 

  以前はてなブログ少しやっていたが、ある日、ブログを母が見つけた。そして閉鎖した。

 しかしジャニヲタな自分のバイブルであるあややさんの記事をよんでやりたくなった。あややさんのおかげで復活した。

 私も人の生活に興味あり、ファッション雑誌の「バッグの中身」「部屋」特集が好きだ。去年コンサート・イベントで着る服、いわゆる「参戦服」に興味がありキスマイコンきゃりーぱみゅぱみゅのコンサートとサンシャインでのアニメイベントに乗り込んでスナップを撮って写真集にした。(授業作品で学内発表のみです)

私は都内の美術大学に通っており大学3年生だが単位もまだ残っている。日々の生活がルーティンではない。そこで自分の専攻している学科の授業がある日を基準に円グラフ化してみた。

エクセルは普段ほとんど使わないので苦戦しまくった。しかも途中で強制終了したりとグタグタだった。円グラフ作るだけで2時間近くかかった。

時間軸を入れるのと色を変えるやり方がわからず、グラフをIllustratorというソフトにコピーして細かいところを編集して作った。

 

元ネタです。

moarh.hatenablog.jp

 

 

 

f:id:ayumi-blue-worldworks:20150925170615p:plain

24:00〜5:30 睡眠

いつも12時までには寝ようと思って寝ている。しかし昔に比べると睡眠時間は短いし、今でも睡眠時間は長いと生きられない。

最近早い時間に寝ると「他にやること忘れているのではないか?」と謎の不安が生まれてる。

5:30〜6:15 起床・支度

1時間目からあるときはいつもこの時間に起きる。朝食を作り食べる→歯磨き→着替え→化粧しながらコーヒーを飲む。というサイクル。血圧が低いため目が覚めて起きるまでがけっこう時間がかかる。朝食を食べている間にテレビでニュース・芸能情報を観てる。1日の中でこの時間がドタバタしてる。

6:15〜9:00 通学

大学が片道2時間半以上かかる遠距離通学者。2年半以上これを続けているのが奇跡。ケータイいじっているか寝てるかのどっちか。ケータイでは深夜のツイッターを遡ったり、ヤフーの芸能情報観てる。途中乗り換える、ある電車でウォークマンで音楽を聴いてる自分なりのルールがある。そのときの気分で選曲しているがジャニーズ聴いていることが多い。

9:00〜12:00 授業

自分の専攻している学科の授業。デザイン系で、毎回小課題の作品の提出をして講評している。パソコンのグラフィックソフトで作ったポスターとかダイヤグラムとかで、いわゆる油絵とか彫刻とかのアートっぽいものではない。結構大学全体の雰囲気が遅刻してもいい雰囲気だが私は遅刻はめったにしない。意外と家が近い人の遅刻が多い。

12:00〜13:00 昼食

同じ学科の子と学食で食べている。その時間に午前中のツイッターを遡る。情報に置いていかれる不安感で見ている。そんな自分が怖い。

 13:00〜14:30 授業

この時間は学科以外の教養系の科目の授業をとっている。

14:30〜17:30 帰宅

帰宅中も朝の通学と同じことをやっている。

途中下車の駅ナカの本屋でテレビ誌とドル誌を立ち読みするのが至福である。立ち読みするたび店員さんに対する罪悪感が強くなって申し訳なってくる。

17:30〜19:00 課題・テレビ

帰ったら、everyの芸能情報、その後、部屋着に着替えてベットでゴロゴロして課題をやったり、ツイッターみたり、特にかっちりと決まっていない。でも6:48分ぐらいにやるeveryのお天気コーナーは観てる。日テレのそらジローのキャラクターが好きで、木原さんとの見事な連携プレーが好き。大の大人がテレビに映る子供のように「こんばんわぁー」と叫ぶ。奇妙。

19:00〜20:00 テレビ・夕食

夕飯食べながら19時台のテレビ番組を観る。NHKのニュースか面白い番組があったらバラエティーを観てる。

20:00〜21:00課題

課題をやる。主にパソコンで作業。グラフィック系ソフトを使っている。やりながら関係ないサイト見たり、ツイッター見たり。この癖はやめたい。本当に時間を無駄にしてる。

21:00〜22:00 自由時間

ツイッター見たり、動画サイト見たりネットサーフィンが多い。記事書いていくうちにネット依存症の人の生活みたいになってきた。

あとはドル誌を見たり、絵を描いたりしてる。

22:00〜23:00 テレビ

テレビを観る。この時間見たいテレビが多い。月曜だと「SMAP×SMAP」か「しゃべくり7」、木曜だと嵐の櫻井さんの「夜会」、金曜は「表参道合唱部」のドラマ、土曜は「嵐にしやがれ」日曜は「東京ライブ」。

23:00〜23:30 風呂

すぐにのぼせるから長風呂が好きではない。髪の毛と体を洗って、湯船には5分ぐらいしかつからない。以前本を持ち込んで読むことを試みたが紙がよれよれになるし集中できなかったから諦めた。

23:30〜24:00 自由時間

明日の持って行くものを準備→コップに青汁の粉末+飲むヨーグルトを入れて飲む→歯磨き→軽いストレッチをする。 

青汁は母が勧めてきて最初はしぶしぶ飲んでいたが、飲むヨーグルトに入れるとおいしいことを発見し以後続けている。デザート感覚で飲める。昔から寝る前に牛乳やココアを飲んでいた。

 

 

という感じでツイ廃?ネット依存?なジャニヲタの1日でした。ネットやめて本読んだり資格の勉強すればいい人生送れるのにな〜と思いながら今日もケータイをいじる。

高校まではアクセス制限かかってたので全然ケータイとかいじってなかった。大学に入ってそれが解除されたから思いっきり弾けてしまったのか...。

でもジャニーズに関する情報はやっぱりネットが一番。特にツイッターがこんなに情報源になるSNSだなんて。誕生した時はすぐに廃りがくると思っていたのに今では自分がめちゃくちゃ活用してる。いい意味でも悪い意味でもネットのおかげでジャニーズに浸っている生活は送れている。