読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかなの日記

MY「いいね!」の収容所(要するに人生の記録)

私のジャニヲタ経歴 自己紹介

最近、始めたばっかりなのに自己紹介してなかった。あの1日の円グラフの記事を見ていた人は「YOUは誰が好きなんだYO!」と思っていたかもしれない。

 

幼少期

テレビでSMAPがいっぱい出ててなんとなく見るように。

小学生の頃テレ東の日曜の昼にジャニーズJr.がいっぱい出て(「ya-ya-ya-」)ジャニーズという単語を知る。

学校へ行こう!」が学校で流行りV6を好きになる。

野ブタをプロデュース」からのKAT-TUNのデビューでクラスでKAT-TUN流行り、流れされるようにKAT-TUNの出演してたドラマや歌番組を見てた。

ここまではヲタクの部類ではない。あくまで軽い感じで見てた。

当時、私は「ジャニーズ」は派手な女子がキャーキャー言ってるイメージでコンサートのうちわの蛍光色のイエローとピンクで下の名前や「投げチューして」と書いてあってその光景が怖かった。

地味な部類に入る私は、自分がジャニーズ好きなのは周りに引かれると思った。実際クラスで派手な女子がランドセルに「亀」「仁」というシール貼ってて引いた。

ジャニーズの番組を見ていながら、のめり込むほど好きにならなかったし恥ずかしいと思った。ジャニーズのド派手なコンサート衣装や「好きだよ」と歌う恋愛ソングやかわいらしいダンスを本人たちには失礼だが馬鹿にしていた。小学生の分際で。

しかしここからはついにヲタク化となる。

 

 2007年 新しくできた友人が嵐が好きな人。嵐の歌番組、ドラマ見るようになる。

2008年 嵐を好きになる。FC入会。

2010年  初めての嵐コンサートin国立。風景コン。

 毎年応募するものの外れる。グッズだけは買いに行く。

2013年 LOVEコン。

2014年 少年倶楽部がきっかけでジャニーズJr.の岩橋玄樹さんを好きになる。

ガムシャラ夏休みコンサート。

2015年 ABC-Zのコンサート。 サマーステーション

24時間テレビの影響でHey!Say!JUMPの伊野尾さんにはまりグループ全体も好きになる。

 

今は嵐の二宮さんとジャニーズジュニアの岩橋さんとHey!Say!JUMPの伊野尾さんが好きだ。担降りはなく掛け持ちである。私は最初グループ全体が好きにならないと個人を推すこともできない。だから嵐とHey!Say!JUMPのグループ括りも好きだ。

 

でも、ジャニーズそのものも好きで、SMAPやキスマイの番組見るし少年倶楽部とプレミアムも見る。とりあえずテレビはジャニーズが出てるもの見る。 

今年ABC-Zのコンサートが当たり、家族と行った。

なんでABC-Zかというと他のコンサートの様子が知りたくなった。嵐のコンサートはチケット入手困難だ。チケット外れば一年コンサートにはいけないという辛い状況。私も2008年ファンクラブでながらまだ2回しか行けてない。だから他に好きになるものがほしかった。ガムシャラのコンサートにも行ったのもそういう理由。

あといつも友達と行ってるジャニーズコンサートを家族に見て欲しいと思った。という理由。

ABC-Zはファンクラブがなくジャニーズメール会員になってれば事前申し込み可能だ。他のファンクラブに入るほど金銭の余裕はない。もちろんそれだけではない。アクロバットすごいし、5人のキャラ強烈だし去年WSで見た塚ちゃんのバック転見たいと思った。実際コンサート行ってみて嵐のコンサートと比較すると、コンサートのテーマ性とセトリの一貫性が弱いが、ペンライト演出の方法やダンスがキレキレですごかった。着席ブロックだったので近くでみれた。もちろん塚ちゃんのバック転すごかった。家族も「なんでこんなに好きになるか不思議だったけどその理由がわかった」と少し理解した。

 

 

今後の展望はとりあえず安定な収入と有給がとれそうな会社に就職して、Hey!Say!JUMPのファンクラブに入り10周年コンサートに行きたい。あとサカナクションPerfumeも好きなのでそちらのライブにも行きたい。もちろん嵐さんのコンサート行きたいし、20周年はハワイでコンサートすると私は思ってるのでその資金も貯めたい。ジャニーズジュニアの岩橋さんがいつかデビューすることを祈っている。