白米のお供

MY「いいね!」の収容所(要するに人生の記録)

日プyoung forever 〜大澤駿弥殿の未来にsmile happiness〜

2016年に大ヒットした映画、新海誠監督の「君の名は。」でこんなシーンがある。

物語の山場、瀧と三葉が、片割れ時に山の頂上で出会うシーン。三葉が瀧の手のひらに名前を書いた瞬間、瀧の目の前で三葉は消える。瀧は三葉の名前を連呼する。しかし、しばらくすると名前を忘れる。そのまま山の頂上で眠った瀧は、次の日の朝になると、山の頂上までにきた目的までも忘れてしまう。同じように、元の世界に戻った三葉も名前を連呼するものの忘れる。

「君の名は」の主人公たちが記憶を忘れるシーン。

「produce101 japan」で私は大澤駿弥殿を推していた。12/11の最終回の放送で惜しくもメンバーに入れなかったメンバーだ。
もし君が完全に一般人としての道を選択した場合、君が安全に生きられるように、この「君の名は。」主人公のように大澤さんを推していた記憶を薄れると思う。

でもこの先国民プロデューサーになる経験はないと思うので、アルバムのようにそっと残しておきたいから、まだ鉄が熱いうちに書きます。

 

 

IZ*ONEを生んだ韓国のオーディション番組、通称「プデュ」こと「produce101」シリーズ。その日本版が、9月〜12月、毎週木曜日にGYAOで毎週配信され、12月11日には幕張メッセで最終回を迎えた。

f:id:ayumi-blue-worldworks:20191215231729j:plain通称日プ。簡単に言うと、一般の子がアイドルグループを目指すサバイバル番組。

視聴者は、「国民プロデューサー」通称「国プ」。となり気になった子に投票できる。以下詳しい内容なこちらに。↓↓↓↓

kumasaku.com


私の1pickは大澤駿弥さんでした。
存在に気づいたのは第6話だった。グループバトルで、メンバーを選ぶシーン。次々呼ばれる練習生に対し、「フォアグラとキャビアも全部あるもん」と発言する人がいた。
その後、曲決めの際に行われた障害物競争で、アンカーの風船割りをやった際、結果的にビリになってしまい、ハァーハァー苦しそうな姿の中言いながら、「消防士の訓練」発言する人がいた。
PC前でポテチ食いながら、「あーなんか面白い子がいるなー。よしもとの人かな?」が最初の印象。
大澤くんは川尻蓮くん率いるチーム通称「アベンジャーズ」チームでパフォーマンスすることになる。
その模様は7話。
結果グループバトルでは優勝。優勝特典でコスプレしながらダンスすることになった。


PRODUCE 101 JAPAN |グループバトル1位チーム特典映像

衣装チェンジの際、「かわいいの着せたい」といい、自ら余り物の恐竜と交換する。しかもダンスに炎を出してた。絶対クラスに一定する、陽キャラムードメーカータイプだ。控えめにいって面白い!!

 

そこから大澤くんが気になり、ツカメの推しカメラを観る。


【大澤 駿弥(Osawa Shunya)】東京l~ツカメ It's Coming~l推しカメラ


ぱっと見、好青年だ。へぇー体動くね。ん。Bクラスなんだ。明るい表情、好青年だな。こんなに表情ちゃんと変えている。表情の豊かさは蓮くんと負けてない。

しかし、ただのかっこいいで終わらせてくれなかった。

最後の曲終わりにドヤ顔で鼻を大きくしてこぶしポーズでキメル。

これが俗に言う「黙っていればただのイケメン」枠だ。
ちなみにこぶしポーズは、韓国アイドルの子たちがこぞって真似をしているとのことです。(たしかEXOさんだったよね。)

そこから大澤さんを意識して日プを見てた。

自分が見た範囲での、放送で印象に残るエピソード

・「おでこのサイズはセミダブル!鼻の穴のサイズはキングサイズ!」からのラーメン早食い自己紹介PR 


PRODUCE 101 JAPANㅣ東京【大澤 駿弥(Osawa Shunya)】熱々のラーメンを食べます!ㅣ@自己紹介_1分PR

・「神社にいって、くじ引きひいたら大吉だった」発言。くじ引きではなくおみくじだ。

・5話のパーツ別イケメンでは、まさかの「鼻の穴」イケメン
・コンセプトバトルの楽屋での「はんにゃ」のずくだんぶんぐんゲームのようなゲームが始まり放送事故状態
・コンセプトバトルでの控え室での優心くんの表情みて「かわいい〜」とママ発言。
・ハピメリのトナカイポーズ荒ぶる。
・Black outの推しカメラで発覚。まさかの腹筋披露。セクシーな魅力を出した。
・第3回順位発表式での20位発表する時に見せた涙。

・自称「残念な練習生」

f:id:ayumi-blue-worldworks:20191215231550p:plain

 

 

 

8話の第2回順位発表式後は投票形式は2pick制になった。

その後の最初の一週目の順位で、19位と圏外になってしまった。それまでの11pick時代はほぼ圏内を維持していたのに、前回8位→19位と下がった。
そこから「やばい」熱が入り、投票するようにした。なんとか最終回のファイナルステージには行けたものの、15位でデビュー圏外。1pick制にしてからは、毎日投票、gyaoとライン、家族のスマホからも投票した。超少ないツイッターのアカウントで、即席投票応援画像作ったり普段は絶対やらないハッシュタグイベントも参加してみた。

 


最終回。仕事でオンエアから20分遅れで見ることになった。テレビをつけると、「young」のステージ終盤だった。X1の「少年美」ショーコンのような胸元のあいたブルーのテロテロサテンな服でTBSのゴールデンタイムでクールにセクシーに踊っていた。ビジュアルが放送の中で一番ビジュアルがよかった。アイドルの顔だ。輝いている。後で見たら、歌唱パートが今までの中で一番多かった。番組でよく見せていた笑いの要素はなかった。ただのイケメンだった。

順位発表式、10位で呼ばれない。

9、

8、

7、

6、

5、

4、

3位。

1、2位の名前が同時に発表された時は、残る11位だけが気になり、「デビューできる、できない、できる、できない」と花占いしていた。
最後の11位が呼ばれた時、

「あ、これで、終わった、、、」順位発表で心臓がばくばくしていた気持ちはおさまった。

幕張メッセというお城でキラキラした衣装で踊るシンデレラボーイが、9時の鐘に合わせて普通の洋服に戻ってしまった。
じわじわと、「ああ、君がアイドルとしての姿が見れないんだ。」大きなショックの波がよし寄せてきた。涙が出てきそうになった。

この感情は今までに味わったことがなかった。
この感情は何??恋?失恋なのか。それやばい奴だ。はたまたドラマの最終回が終わった気持ちなのか。

 

今まで自分の推しが目の前で消えることはなかったから、どう整理すればいいかわからなかった。嵐の活動休止とかBTSの兵役行くとかキンプリの岩橋さんが活動休止とかそういうのと全然同じじゃない。ちなみに自分の推しの二宮さんは結婚しましたが、私は嬉しかったです。

自分の応援していた子がいなくなる。この現実がこんなにきついのは思っていなかった。

乃木坂46さんの「君の名は希望」サビのままだ。

こんなに誰かを恋しくなる
自分がいたなんて
想像もできなかったこと
未来はいつだって
新たなときめきと出会いの場
君の名前は「希望」(きぼう)と今知った

 

私は、大澤駿弥さんのことは、日プで見せた中の、まだほんのちょっとしか知らない。

主に後半戦あたりからしか知らない。

 

でもほんの少しの映像で、君は、私に希望を与えた。


乃木坂46 『君の名は希望』Short Ver.

 

私が見た大澤さんの印象はこんな感じだ。

・つらいことあっても人に弱音を見せないようにこっそり、練習をする。

・自分のことよりも仲間のことを心配し、涙を流す。

・とにかく謎の動きをしながらも場の雰囲気を和ましみんなを笑顔にする。

これは私がなりたい姿だ。私は憧れの対象として、なりたい自分として、見ていたんだと思う。

 

私のわがままであるが、一般人に戻ってほしくない。ただのインスタグラマーだけにもなってほしくない。
歌って踊れるアイドルの姿がみたい。別の形でもみたい。
お笑い芸人でも、まぁ、許す。ライブがあるし。(吉本坂に入ってA-NON先生と踊ろう。)you tuberも有名になればメディアに出れるから少し許す。

でも、大澤さんの性格の良さから考えると、きっと内定蹴った会社から「内定の取り消しの取り消し」で入れてくれる可能性があるし、就活再開しても、すぐに見つかると思う。大澤駿弥さんのご両親のお気持ちを考えると、芸能界というような不安定よりは、安定した職についてほしいと思うだろう。

 

どうしましょう。

 

 

私は、大澤さんロスに浸りたい。ロスりたい。

でも待ってくれない「日常」

生活できるようにもがいている。

ということで、日プロスにオススメソング(ステマではない)
嵐だと

マイガール

「still…」

スーパーフレッシュ
BTSの「young forever」←youngつながりで 


[MV] BTS(방탄소년단) _ EPILOGUE : Young Forever

現在、私は、ロスりたい、でもロスらせてくれない「日常」の中でなんとか生きてる。

嵐さんのネトフリ、BTSさんのペンミでのレポという良い知らせで、日に日に大澤さんロスの心が少しずつ埋まっている。

 

 

 

そして大澤さんのSNSは復活した。12/15現在8万人以上。はー。一般人に戻るのも大変だ。

12/15の今日、一つ投稿されていた。

なんとなく写真とセットでリンクを載せるのに抵抗があったので、引用という形で載せる。

国民プロデューサーの皆様、番組開始から約4ヶ月間、多数の投票と応援ありがとうございました。
先日の最終順位発表式で11人に入れずデビューできなかった事、デビューして国民プロデューサーの皆様へデビューになったステージに立って恩返しすることができなくなる現実がとても悔しかったです。
しかし、ストーリーでも言わせていただいたとおり、この間まで一般学生だった大澤が夢のプデュシリーズのファイナルステージに立てたこと、そして13位という素敵な順位をいただけたこととても感謝しています。🙇🏻‍♂️
このプロジェクトを通して、自分の今までコンプレックスだった事、悩んでいた事を国民プロデューサーをはじめ練習生の皆様から温かい言葉をいただき本当に胸が熱くなりましたし、自信を持つ事ができました。ありがとうございます。😊
また、国民プロデューサーの皆様の他、番組進行の為に寝る時間を削って番組制作、運営に尽力してくださったスタッフの皆様には本当に感謝しております。夢のステージを作っていただき、ありがとうございました。

大澤は今回デビューする事ができなく、この先どうするか未定ではございますがもうしばらくお待ちいただければと思います。😅 ファイナルでデビュー組に選ばれた11人はそれぞれ素敵な武器と魅力を持った練習生達ばかりで元ヲタクの大澤としては春のデビューが楽しみです。🌸✨ 長くなりましたが、本当にこれまで多数の応援ありがとうございました。

PRODUCE101JAPAN元練習生 大澤駿弥
JO1のファンより🙂 【追記】
気づいていただけてるか分からないのですが、実は大澤は第三回順位発表式から髪色をネイビーに染めておりました!!!😂 #produce101japan
#슌야수고했어고마워사랑해
#大澤駿弥くん幸せをありがとう

番組で見せた変顔や面白発言は一切なく、一つ一つ綴られている言葉が尊敬語と謙譲語のような文で、皇室の方みたいだ。大澤さんを応援していた人が行っていたハッシュタグもつけていた。

ただの優しい人間で、頭が賢い。しかもデビュー組のファンになるとのこと。どこまでいい奴なんだ。そして化粧薄い方が良い顔してる。素材が良い。

12/11に番組観覧していたレポを見ると、宮島くんHICOくんをはじめ、残っていたメンバーを励ましてくれていて、最後のインタビューでも涙をこらえてたと書いてあった。

涙を流したのは、去る時だった。

 

とにかく、明るい大澤さんを推していて、よかったです。存在を知ることができてよかった。番組に出演してくれてありがとう。大変なことが多くあったと思いますが、最後まで駆け抜けてくれて感謝です。

 

 

「produce101 japan」からデビューしたグループは「JO1」になった。デビューできた11人はおめでとうございます。日本発のグローバルアイドルとして、私はぜひ成功することを祈っております。ジャニーズと上手くライバル関係になれたら良いね。
この番組に出演してくれた101人の練習生の未来が、笑顔になれる未来になるように、祈っております。ありがとう。国民プロデューサーになれてよかった。